2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は結局トレードしませんでした。

裁量、なかなか利益をのばせません。損小利大、といっても負けるとどうしても次のトレードの利益を待つことができません。また、トレンドフォローといっても、「トレンドだ」と思ってのるとだましだったり、そこが天底だったりします。6月は300pipsほど利益が残りましたが、安定して勝てたわけではありません。
これでは怖くてロット数をあげていけません。ここ数日、あまりトレードはしないで手法の見直しをしています。

きちうさの極弱メンタルはなかなか強くはなりません。もう30年このメンタルで生きてきているので、今更強くはならないです。今までの人生でメンタルの強さを要求される事を2、3やってきましたが、どうしてもダメなんです。自己催眠の本を買ってぶつぶつ唱えてみたり(そのヒマがあれば少しでも練習したほうが効果的でした・・・・)、暗示のCDを聞いてみたり(これ、気持ちいいんです。そしてあまりの気持ちよさに毎回ぐっすり寝てしまいました)、本気でカウンセリング受けようかと思ったり(高額なのであきらめました)。

なので、極弱メンタルのためのトレード手法を考える必要があります。「損小利大」、これ確かに分かるんですが、利益って本当に待てません。1000通貨ならばほいほい出来ることがちょっとロット数を上げただけで出来なくなります。今までロスカットは70pipsまでにおいて利益は大きく、と思ってやっていますが、見直してみると70pips以上の利益を取れていることがあまりありません。そして大きくとれる機会を逃すといちいち落ち込みます。時には自分のルールから逸脱してアタフタと売買を繰り返したり。
いつまでたっても強くならないメンタル・・・・きっとこの先もこのままで生きていくことでしょう。それならば、手法にメンタルをあわせるのではなく、自分のメンタルにあった手法を考えたほうが早そうです。初心者はトレンドフォローを徹底するべき、逆張りは危険、とよく言われますが、逆張りでロスカット・リミットともに小さく置いてやるほうがいいのかな、と考えなおしています。

ブログランキング常にほぼトップの、ポン円でとても上手にトレードされている自称主婦の方(専業トレーダーと堂々と名乗れそうなレベル)のブログを見ると、リミット・ロスカットを決めると後は全く放置されているんですよね・・・。私なんて「パソコンみないぞ!」と思ってもすぐそわそわしてまた電源入れなおしたり。なので、ポジションをとると買い物に出かけたり散歩に出かけたりすることも多いですが、トレードするたび外出するのもおかしな話です。第一、きっとこれじゃあロット数あげていくことは出来ません。
もういっそのこと裁量は一切やめてシステムだけにしてしまう???
きちうさの苦悩は続きます・・・・。
スポンサーサイト


【ありがとうございます】
コメントいただきありがとうございました。
同じような考えをもたれてるみたいでとても心強いです。
裁量トレードって難しいですね。僕もついつい相場に見入ってしまうタイプです。

トレンドに乗り切れず途中下車してしまい、その後の上昇を指をくわえてみている

今度こそ指し値にささるまでチャートみないぞとパソコンを閉じる

しばらくしてやはり気になりパソコン開く

相場が逆方向に動き始めているのを見てあわてて決済

反転して結局リミット達成

うちで日常よくみられる光景です。

よく似たメンタルをもつもの同士、情報交換することでなにか糸口がつかめるといいな~と思います。
今後もよろしくお願い致しますm(_ _)m
【Re: ありがとうございます】
ドミンゴスさん、こちらこそよろしくお願いいたします<(_ _)>

ドタバタとトレードしたり、利益が出ても後悔が残るようなトレードをすると、自信がなくなっていきます。
なので、トータルで見たら勝っていてもちっとも自信と安定感につながっていきません。

10pipsでいいので、安定して勝てるトレードが出来るようになりたいです。気がついたのですが、値幅がないときでも大きく狙おうとしてるんですよね・・・・。それで失敗して、次大きくとれるときには、小さい利益で決済してしまう・・・。

また色々と情報交換お願いいたします。
【No title】
きちうささん、お久しぶりです。

私も昨年までは、裁量トレードバンバンやってました。オッシレーターを
使ったシンプルな逆張りです。
裁量トレード口座の1つはひと月で50万円から700万円まで膨らみました。
ついに、奥義をつかんだと思いましたよ。

調子に乗ってポジションサイズを通常の30倍!にして、トレンドが反転したにもかかわらず、儲けた方向で勝負しつづけて、2週間ほどでその口座を飛ばしてしまいました。

体調やポジションサイズが変っても、裁量で安定したトレードをすることは、私には難しかったです。

それ以降、私はポジションサイズまで含めた完全なメカニカルトレーダーになることにしました。

裁量トレードでも、厳密なルールに従える方は大丈夫だと思いますが、専業ではないド素人が生き残るにはメカニカルトレードしかありませんでした。
【Re: No title】
エルさん、お久しぶりです。
貴重な体験談、ありがとうございました。

専業ではないド素人・・・・まさに私のことです。普段の生活があってその横にトレードがある感じです。パソコンに張り付いてトレードできるわけでもないので、時間があるときにちょこちょこっと手を出して勝ったり負けたり。なのでちっとも安定しません。利益が残っても実感と自信になりません・・・。

>体調やポジションサイズが変っても、裁量で安定したトレードをすることは、私には難しかったです。

その通りです(T_T)1000通貨ならば守れたルールが1万通貨だと守れません。よくメンタルに影響しない大きさでやるべき、と言われますが、多分100万あろうが1000万あろうが同じだと思います。なぜなら、私は損失は「資産の○パーセント失った」と感じるのではなく、あくまでも実際の額で感じてしまうからです。いくら資金があっても1000通貨ならば雑なトレードをしてもへっちゃらで1万通貨だと利食いは早いでしょう。

トレードをやるのはあくまでも「利益を得たい」からです。その手法がどうであれ。なのにいつの間にか本質がどっかにいってしまっているような気がします・・・・。
この記事へコメントする















きちうさ

Author:きちうさ

おっちょこちょいのうっかり者。チャートを眺めるのが大好きなのに、いつもその想いが一方通行のへっぽこトレーダーです。

メンタルよわよわ倶楽部会長を務めさせていただいております。只今メンバー募集中!


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。